営業時間 8:45〜17:45 (月〜金)

製品詳細ケイソウ土 グレード表はこちら

英名/和名/別名 ケイソウ土
Diatomaceous earth
Kieselguhr;Diatomite
化審法化学物質 対象外
CAS番号 7631-86-9
(乾燥品)61790-53-2(焼成品)91053-39-3(融剤焼成品)68855-54-9
GHS分類ID番号 H27-A-041/C-112A_P[厚・経・環27年度、61790-53-2(未焼成)(非焼成)]
H27-A-043/C-114A_P[厚・経・環27年度、76-31-86-9]
性状 ●ケイソウ殻からできている軟質の岩石あるいは土塊
●非結晶質
●1,000℃以上で焼成するとその一部がクリストバライトにかわる
●融解温度は1,200〜1,400℃
●精製品は用途別に各種、規格に製造されているもので、粒度も各種のものに分類
●品種によりソーダ分を2%以上含むものがある
●物理的性質=気孔度約89%、カサ体積160〜320㎏/m³、硬度(モース度)4.3〜6.6、真比重2.12〜2.31
規格 食品添加物公定書
用途 沪過助剤(医薬品、水処理、砂糖、水アメ、しょう油、ラッカー、ペイント、溶剤、機械油、純植物油、石油精製用、酒、ビール、シロップ類、ビタミン、ゼラチン、グリセリン、セルロース、レーヨン液、染料、酸類、合成樹脂など)、充てん剤(製紙、ゴム、塗料など)、その他窯業、コンクリート、印刷インキ、農薬乳化剤、ペンキ、ニスエナメル、製薬、金属研磨用、レーキ、顔料用、保温保冷用
製法 ケイソウ土原土を粉砕し、用途別に精製し、粒子の大きさを空気分級機で分けて製品化。
乾燥、焼成、酸処理、再粉砕、ふるい分けなどの諸工程を適当に用いる。
取扱注意 (焼成品および融剤焼成品)乾燥保管。
保護具:呼吸用保護具、保護手袋、安全ゴーグル
毒性 IARC3(7631-86-9)および(68855-54-9)。許容濃度第1種粉じん0.5㎎/m³(吸入性粉じん)、2㎎/m³(総粉じん)。皮膚への暴露は乾燥、かゆみなどを生じることがある。
吸入した場合、新鮮な空気の場所に移し安静に。目や皮膚についた場合、多量の水で洗い流す。
適用法規 化審法 第8条届出不要物質。
お電話からのお問い合わせ
HPからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
5